タンゴ新潟



写真館(2022)



【過去の写真館】

200720082009201020112012201320142015201620172018201920202021


【過去のレポート】

200720082009201020112012201320142015201620172018201920202021


2022.8.28 カルロス氏(テナー・サックス)

雨降る萬代橋の袂でデモを行った翌日、
日曜タンゴの会場にカルロス氏が登場。
前回来た時と同じく大きな荷物を持ち込み、
フロアの片隅で何やら組み立てているかと思えば、
輝かしい音を放つテナー・サックスでした。
来月に演奏する機会があるそうで、
今回はその直前の腕試しとのこと。

午後3時。タンゴレッスンの休憩時間。
演奏したのは『慕情』と『枯葉』。
「前回よりうまくなりましたね」とほめるタンゲーロ。
「音に色気がほしいなあ」と注文するタンゲーラ。
「喉をこうして……」と蘊蓄を語り出すカルロス氏。
そうして何気なくサックスから出てきた音に皆が感心。
ほんの一小節でしたが、確かに艶のある響きでした。
「やればできるんだね」と先のタンゲーラ。

今回もジャジーな演奏をありがとうございました。
次回はぜひタンゴを演奏してくださいね!

タンゴ新潟



2022.8.27 タンゴデモ(萬代橋誕生祭)

新潟市のシンボルと言えば、萬代橋。
その93回目の誕生日を祝うイベントにて
タンゴダンスのデモを行いました。
新型コロナの影響で過去2回見送りとなり、
今回で20回目となった萬代橋誕生祭。

会場周辺の空は雨模様となりました。
初めは小雨でしたが、デモの時間が迫るや
次第に雨脚が強くなってきました。
赤い特設ステージにも雨が降り注ぎます。
踊るフロアにテントを移動させてもらい
雨除けの屋根とし、その下で踊りました。
雨空の下でのデモはこれが2回目となります。
応援団も傘を差しながら駆けつけてくれました。

さて、午後5時、デモ開始。
今回は30分間のデモでした。
降りしきる雨の中で踊りました。

今回披露したのは次の5曲。
1. Bahia Blanca (Carlos Di Sarli)
2. Cafe Dominguez (Angel D'Agostino)
3. Gallo Ciego (Osvaldo Pugliese)
4. La Yumba (Osvaldo Pugliese)
5. Cite Tango (Astor Piazzolla)
古典曲から現代曲まで、難曲も含まれており、
踊る環境も相当シビアなものでしたが、
一人ひとりベストを尽くしたと思います。
私も久々に『Cite Tango』を復活させました。

来月(9月)もタンゴデモを一つ予定しています。
引き続き、練習を頑張ろう!

タンゴ新潟

タンゴ新潟

タンゴ新潟

タンゴ新潟

タンゴ新潟



2022.8.6 タンゴデモ(新潟祭)

万代シティバスセンターにて、
タンゴダンスのデモを行いました。
新潟祭の一イベント。
徹底した新型コロナ対策が施されるなかにも、
会場は夏祭りの活気に満ちていました。

写真はデモ前の様子。
若者向けの瀟洒な店舗が連なる通路には、
陽射しを避ける観客が大勢いて、
デモが始まると急に大移動が発生、
ステージ前の席が次々と埋まりました。
かつて街のシンボルだったレインボータワーは
撤去後に小さな記念館になっていました。

さて、午後4時25分、デモ開始。
20分間のデモでした。
30℃を越える真夏の暑さにも負けず、
皆よく頑張りました。
忙しい中、応援団もたくさん駆けつけてくれました。
夏祭りの賑やかな雰囲気もあって、
参加したダンサーたちも応援団も楽しそうでした。

今月は27日にもう一つ夏祭りのデモを予定しています。
日々の練習は次回にも繋がります。
引き続き、練習を頑張ろう!

タンゴ新潟

タンゴ新潟

タンゴ新潟



2022.3.23 Zie氏

シンガポールのベテランタンゲーロ・Zieさん。
3年ぶりに遊び(踊り)に来てくれました。
前回はManamiさんと結婚早々で初々しい感じでしたが、
今回は一歳児のお父さんになっていました。
現在もシンガポールでタンゴを教えていて
そのベテランらしい味のあるダンスは健在。
お疲れ様でした。また踊りに来てくださいね!

タンゴ新潟




タンゴ新潟HP

お問い合わせ